« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

仔羊肉のリゾット添え

モナコの隣にある静かなビーチに泳ぎに行って来ました。060616_225946 060627_040431
ここは小さなビーチなので人も少なく、静かにゆっくり時間を過ごすにはとてもいい場所。
もちろん海も綺麗なので、私はシュノーケリングをつけて魚と一緒に泳ぎました。(これが楽しい♪)

やっぱり海はいいです。あと何回泳ぎに行けるかな~。

料理は仔羊肉。塩、こしょうをした仔羊肉をオリーブオイル、白ワインビネガー、ローズマリーと一緒にしばらくつけこんでから焼きました。調理法はいたってシンプルだけど、好きな味付けなので、他のお肉でもよく作ります。付け合せは、カブとピーマンのリゾットです。玉ねぎを炒めてから、カブとピーマン、米を加えてスープで煮ます。最後にパルメザンチーズを少し加え、塩、こしょうで味をととのえています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

生ハムとアーティチョークのサラダピッツァ

今日は野菜をたっぷりのせたサラダピッツァ。060625_025504
ピッツァの生地を作ったら薄くのばし、オリーブオイルをかけてオーブンでこんがり焼きます。焼きあがったアツアツの生地の上にルッコラやほうれん草などの葉っぱと生ハム、ゆでて薄切りにしたアーティチョーク、スライスしたパルメザンチーズをのせて、オリーブオイルとバルサミコ酢と粗びきこしょうを混ぜたドレッシングをかけて食べました。サラダ感覚で食べれるので、前菜としてもいいです。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年6月25日 (日)

いかごはん

暑い日が続いています。060624_034557 060624_034208
今日は風もなかったので、午前中にマルシェまで歩いていっただけで、陽射しの強さにクラクラしてしまいました。夜になってもなんだか暑くて、テラスに出て涼んでいると、今日もモナコで花火があがりました。この時期、週に1、2回、目の前であがる花火・・・日本の夏を思い出します。

料理は、ごはんが少し残っていたので、洋風のいかごはんを作ってみました。
ツナと炒めたズッキー二、パプリカ、トマトをごはんと混ぜて味をつけ、小さめのいかに詰め、すりおろしたパルメザンチーズ、パセリをかけてオーブンで焼きました。あっさりしてとても美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

チンクエテッレ&ピサ

イタリアのリグーリア地方にある、世界遺産の五つの村「チンクエテッレ」、060621_194656 060621_234514 その先にある町「ポルトヴェーネレ」と、トスカーナにある斜塔で有名な「ピサ」に行って来ました。

チンクエテッレは列車で五つの村のうち三つへ行き、その一つ“ヴェルナッツァ”(写真左)から船に乗って半島先端の町“ポルトヴェーネレ”へ。海側から眺めるチンクエテッレもまた美しく、カラフルな家並みと自然の景色が絵のようでした。チンクエテッレよりも大きな町ポルトヴェーネレは、岩山に突き出た教会や美しい海(写真右)が印象的でした。ピサの斜塔は上にあがって見る街並みがとても綺麗だったけど、斜めになっているので、風が吹くと結構怖くて、早々に降りてきてしまいました。

そして今回も、またまたたくさん食べました。泊まった町、ラ・スペチアのリストランテで食べた、クリームソースのリガトー二とトマトがたっぷりのったいわしとじゃがいもの重ね焼きがとても美味でした。帰る日に国鉄のストで、もう1泊することになったので、ゆっくりできたイタリアの旅でした。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年6月18日 (日)

カジキの野菜オーブン焼き

土曜日の夕食は、生クリームの上に野菜をたっぷりのせて焼いたカジキ。060618_040337
作り方は、ズッキーニ、赤、黄パプリカ、トマトをにんにくと一緒に、あらかじめオリーブオイルで軽く炒めておく。カジキに塩、こしょうをする。8分ほどに泡立てた生クリームに、粒マスタードを加えたものをカジキにぬる。その上に炒めた野菜をたっぶりとのせオーブンで焼く。簡単で美味しかったです。冷えたロゼワインと一緒にいただきました。

今日はこれから日本-クロアチア戦。
18時からブラジル戦、21時からフランス戦とテレビでサッカー観戦の一日。。

明日からイタリアの海沿いにある小さな街に行ってきます。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年6月17日 (土)

そら豆のコロッケ

今日は朝起きてテラスに出てみると、太陽が隠れているせいか、少し肌寒いくらい。。060613_030231
今週は陽射しの強い暑い日が続いたので、こんな曇りの涼しい日は逆に少し嬉しかったりして。それにしてもこちらの人って本当に驚くくらい日光浴が好きですよね。
レストランやカフェではテラス席の太陽の光の下で食事やお茶をしているし・・・。ビーチでは、おばあちゃんまでもトップレスで真っ黒に日焼けをしていたりして・・・そんなに肌を焼いて大丈夫かしら?と心配になるくらい。
私も海は大好きで、海を目の前にするとやっぱり泳がずにはいられなくなるけど、日焼けには気を付けないと。。。あとが大変だものね。

料理は前菜に作ったそら豆のコロッケです。
前菜なので、ひき肉は入れずに、そら豆とじゃがいも、ゆで卵で作っています。
トマトソースと一緒にいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年6月15日 (木)

鯛の香草焼き

昨日の夕食に作った鯛の香草焼きです。060614_035038 060614_032607
鯛を丸ごと料理するのは初めてだわ。この鯛スーパーで1尾4.5ユーロで安かったの。
内臓とウロコは取ってもらったので、身に切れ目を入れて、お腹の中と切れ目、全体にたっぷりめに塩、こしょう。お腹の中と切れ目にハーブをつめて、全体ににんにくのみじん切りを散らし、オリーブオイルをかけて、赤と黄パプリカも一緒にオーブンで焼きました。
焼きあがった鯛にレモンをたっぶりかけていただきました。
前菜はアボカドサラダ。アボカドの他にモッツァレラチーズ、そら豆、コーン、トマトが入っています。
昨日火曜日の夜はブラジル対クロアチア戦を見ながらコレ食べてました。
そう、夜の9時からね。。面白い試合だったけど、次に日本が対戦するクロアチア・・・なかなか手ごわい相手。次こそガンバレー日本!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

花ズッキーニ

こちらに来て自分で料理してみたかった食材の一つ、ズッキーニの花です。060611_192211_1 060612_030713_1
市場できれいな花を見つけたので、花の部分だけを買ってきました。(実はいつも食べているので・・・)今回は初めてなので、やっぱりフリットかしらね。
花ズッキーニの中にモッツァレラチーズと生ハム(ちょっとだけ)とバジルの葉を入れて、花弁の先をぎゅっとまとめ、衣をつけてオリーブオイルでカリッと揚げました。これをトマトソースと一緒に頂きました。ズッキーニって花も甘くて美味しいわ~。次はどうやって食べようかしら。。。

サッカーワールドカップ。いよいよ今日が日本戦!残念ながらチケットが取れず、ドイツには行けなかったけど、テレビ前で応援するわ!日本ガンバレー!!

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年6月11日 (日)

プロヴァンス鉄道

ニースから出発するプロヴァンス鉄道。060608_165951 060608_175616
小さな列車で、左右に大きく揺れながら川沿いをかなりのスピードで走って行く。列車の窓から山の風景を楽しみながら、行った先はニースから2時間ちょっとの「アノット」という町。
中世の町並みが残る小さな田舎町でした。

お昼は地元では評判のレストランで食事。私が頂いたのは、アスパラガスと海老の入ったシェーブルチーズのリゾット、メインに仔牛肉のマッシュルームソース、デザートはクリームブリュレ。どれも美味しく、そのうえとてもリーズナブル。

紅葉の時期になったら、またこの列車からの景色を眺めてみたいな。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 9日 (金)

舌平目のアスパラ巻き

先日、マントンからバスで山道を30分登っていったところにあるソスペルという小さな町に060606_212900060608_035419  行って来ました。この辺りはコートダジュールの山の町として、ハイキングコースも沢山ある場所。川にかかる17世紀につくられたという小さな石橋や色とりどりの花々が絵になる可愛らしい町でした。

料理は美味しい舌平目。薄く塩、こしょうをしたら、下茹でしたアスパラガスを巻き、衣をつけて、多めのオリーブオイルで転がしながら揚げ焼きをしました。
アンディーヴの葉の上にはタルタルソース。舌平目にレモンをたっぷりしぼってタルタルソースと一緒に頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

アーティチョーク

日本ではほとんど目にすることがないアーティチョーク。060530_021112 060530_030319
こちらでは今が旬なので、スーパーや市場では山積みになって売られています。茹でて花びらをはがし、つぼみの部分を食べます。フランスに来て初めてアーティチョークを買って調理した時は、なんて食べるところが少ない野菜なのかしらって思いました。いつも捨ててしまうけど、花びらの根元の部分も葉でしごいて食べれるんですよね。写真のアーティチョークは小さめのサイズ。わが家ではさっぱりとサラダにして食べています。アーティチョークのほくほくした食感が好きです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年6月 6日 (火)

ピッツァとハーブパン

先日フォカッチャが美味しく焼けたので、調子に乗って今度はピッツァを作ってみました060606_025944 060606_032545 (ついでに私も登場してま~す)
家でピッツァを作るのは初めて。具がシンプルなピッツァが好きなので、トマトソースにハムとモッツァレラチーズ、バジルを散らして、ハム入りのピッツァ・マルゲリータを作ってみました。手作り生地ってやっぱりおいしい!! 意外に簡単に出来て、ワインやビールにもピッタリ。ピッツァの生地を少し多めに作って、ドライハーブをたっぷり入れたハーブパンも焼いてみました。こちらもなかなかいい感じに焼けました。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2006年6月 5日 (月)

記念ランチ サンジャンカップ

雲一つない青い空の日曜日。060604_213243 060604_215250
私も夫も好きな場所のサンジャンカップフェラへ行く。少し前に、結婚5周年を迎えた記念に、今日はホテルでのランチ。このホテルの日曜日のランチは、好きなものを好きなだけ頂けるブッフェスタイル。明るく開放的なレストラン。綺麗な景色を眺めながら楽しんだ食事でした。食後は海沿いをのんびりと散歩。ベンチで休んでいると、隣には結婚して50年近く経っているかと思う老夫婦が。二人で海を眺めながら仲良くマドレーヌを食べている姿がなんとも微笑ましかった。
あと20年、30年後(お互い元気でいれば・・・ね)に私達もこんな風に仲のいい夫婦でいられたら幸せだなぁと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 3日 (土)

クスクス

最近気に入ってよく食べている“クスクス”060601_032150 060530_185045
クスクスは北アフリカを代表する料理。粒状のパスタで、低カロリーながら栄養価も高いそう。以前、モロッコ料理のレストランでクスクスを食べた時は、鶏肉の煮込み料理に添えられていました。わが家では簡単に作れるサラダとして食べています。作り方は、お皿に入れたクスクスにお湯をかけラップをして5分蒸らす。オリーブオイルを加えてよくほぐして、あとは炒めたズッキーニやパプリカなど、好きな野菜を入れます。味付けは塩、こしょう、あとは好みでスパイス(うちでは写真のミックススパイスを入れています)
やミントの葉を入れると、本格的な味になります。モロッコやチュニジアワインもとても美味しいので、気に入っています。
地中海沿岸の北アフリカ・・・いつか行ってみたいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年6月 1日 (木)

フォカッチャ

今日はフォカッチャを焼いてみました。060601_033636
初めて作ってみたけど、フォカッチャって一次発酵だけでOKなので、簡単に作れるパンでした。我が家ではワインのおつまみに欠かせないオリーブを散らして、粗びき黒こしょうをふりオーブンで焼きました。生ハムをはさんだり、チーズと一緒に食べたりと、いろいろな食べ方が楽しめるパンだし、なによりワインにピッタリ。焼きたてのフォカッチャは、外がサクッと、中はしっとり柔らかく美味しい出来上がりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »