« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年2月28日 (火)

半年経って。。。

昨夜はモナコに住む知人と日本に帰る前に食事をしました。イタリアの山道を車で走り、山060221_220029 の上の小さな村<apricale>にあるリストランテ。店内は明るく広々。お店に飾ってあった写真を見ると、何やら有名人も来ている隠れ家レストラン。
羊の肩肉が美味しいということで頼んでくれました。焼きあがったばかりの大きな骨付き肩肉を目の前で切ってくれる。こんなパフォーマンスもまた楽しい♪香ばしく焼けた羊肉は表面がパリッと、中は柔らかくとっても美味しかった。
3人でイタリアの赤ワインを2本、食後酒にレモンチェッロを飲み、ほろ酔い気分。
帰り道、真っ暗で明かりもない山道を車で走り、高速を飛ばし、モナコへは約30分程度で到着。料理もお酒も楽しんだ夜でした。

今日の夜便で日本に帰ります。今回はこちらの生活にもだいぶ慣れ、とても充実した滞在でした。4月にまた戻ります。戻る頃はモナコはもう夏間近。。しばらくの間、モナコともお別れ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

美しいポルトフィーノ

今回一番行きたかったポルトフィーノ。ジェノバから電車で美しい海岸線を1時間程度...そこ060225_191541060225_194337  からバスで細い道をさらに走ると、目の前には青い海とパステルカラーの可愛らしい建物。
さすが世界のお金持ちが集まるリゾート地だけあって、こんなに小さな街なのに、辺りにはエルメスやルイ・ヴィトンなどの高級ブランド店やお洒落なお店が立ち並んでいてびっくりしました。入り江や海岸を散歩してまったり気持ちよい時間を過ごしました。
そして、今回もたくさん食べました!リストランテ、トラットリアで本場のイタリアンを楽しみました。シンプルな料理とパスタが中心でどれも美味しかったけど、イタリアンが続くとやっぱりヘビー。食べ過ぎて完全にデブってます、わたし。。
コートダジュールも最高だけど、イタリアの海沿いもまた格別。まだ行っていない南イタリアの海も見てみたいなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアもまた楽しい ジェノバ~トリノ

日本に帰る前にイタリアのジェノバ、トリノ、ポルトフィーノへ行って来ました。060224_015748 060224_192525
ジェノバは2回目。イタリアの港町で庶民的な感じと歴史的な建物が美しく調和している大きな街。街の中心には宮殿が数多くあり、(写真左は赤の宮殿と白の宮殿)宮殿内を見学するとそれはもう豪華な内装が素晴らしかったです。
トリノは今回初めて行ったけど、残念ながら天気は雨。。寒いトリノでした。
オリンピック開催もあり、街は盛り上がり人も多く華やかでした。
通りにはお店やカフェ、高級店が立ち並び、建物も豪華そのもの。買い物するならトリノは最高の場所かなぁ。欲しいものがたくさんあったけど今回は少し我慢(笑)...日本へ帰るお土産としてオリンピックのお菓子やチョコを買っていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

ニースのカーニバル

フランス・モナコに来て約半年が経過しました。最初は文化の違いや言葉の問題で不安も060222_221508 060222_222540 たくさんあったけど、ようやくこちらでの生活にも慣れ、楽しくなってきました。今日は夫の用事でニースに行きました。来たころはニースも少し怖く一人では歩けなかったけど(方向音痴だし…;)今は一人でニースの街を散策できるようになり、とても楽しく見てまわれるようになりました。ニースは年に一度のカーニバルの季節。明るい南仏のお祭りに人が集まり、楽しむ姿を見ると、とても明るく楽しくなってきます(写真はニースのカーニバルパレード)

明日から日本に帰る前にイタリアへ行って来ます。オリンピックで盛り上がるトリノの街や地中海沿いの大きな街、ジェノバと美しい海岸の街、ポルトフィーノまで足を伸ばす予定です。。。フランスとイタリア。お気に入りの美しい街を楽しんできます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

春はすぐそこ。。。

南仏もだいぶ春めいてきました。060221_004303 060221_004602
この辺りに咲く黄色いミモザの花も満開。陽差しも変わってきた気がします。昨日一日中降り続いた雨はすっかり止んだので、今日はニース岬にあるあまり知られていない隠れ家ホテル<パレ・メーテルリンク>でお茶をした。このホテルは地中海の目の前にあり、すぐ横にはサンジャンカップの岬とニースの街並み、遠くにはアンティーブの岬まで見えるコートダジュールならではの絶景と美しい海岸線が見下ろせるホテル。。この時期は人がいないのでとても静か。陽差しが
気持ちいい。まだまだ風が冷たい日もあって油断は出来ないけど、春はもうすぐそこかな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

パスタ 2種

イタリア地中海沿いのアラッシオという小さな街に行ってきました。060202_202802 060219_211338
この辺りはイタリアンリヴィエラの中でも有名なリゾート地。
南国ムードいっぱいのヤシの並木道や今は静かな砂浜を散歩。。。パステルカラーの街並みが綺麗でした。

今日の料理はパスタ!“リングイネのジェノベーゼ”と“ポルチーニと野菜のクリームペンネ”です。こちらでは生のハーブの葉が手に入りやすいので、バジルペーストやハーブをミックスして肉や魚のソースにしたりしています。バジルペーストはパルミジャーノチーズを除いて多めに作って保存しておけば便利。パンに塗ったりしても美味しいわよね。。
リングイネにじゃがいもといんげん、バジルペーストとパルミジャーノチーズをたっぷりからめて食べました。クリームペンネは冷蔵庫にあった玉ねぎ、ズッキーニ、パプリカなどの野菜とベーコン、ポルチーニを入れて生クリームでクリーミーな味に。生クリームを使うとカロリーアップになるけど、美味しいからね、気にしないわん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

魚とホタテのパエリヤ

じゃ~ん!今日はパエリヤです。ご飯好きにはたまらない料理です♪060214_051227

オーブンで焼くのが普通だけど、手軽にフライパンで作っています。
具は、夫が大のエビ嫌い(見たくもないらしい)、私がアサリやムール貝が苦手なもんで(いいダシ出るのにね)白身魚(スズキを使いました)とホタテ貝とパプリカ、トマトなどを入れています。魚とホタテ貝のうまみがご飯にしみて美味しかったぁ。。でもさすがにこれ2人で全部は食べきれず、次の日も食べましたけど。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

マントンのレモン祭

マントンのレモン祭に行ってきました。マントンはモナコのお隣りでイタリア国境近くの街。060212_233340 060212_224104
年に一度開催されるレモン祭は、この街の産物のレモンとオレンジで作られた人形が海岸通りをパレードする、とっても陽気でかわいらしいお祭り♪パレード以外にも、近くの庭園にオブジェが並び、たくさんの人で賑わっていました。 街のあちこちでレモンやオレンジが売られ、カフェやお店にもレモンの飾り付けがしてあったり、マントンの街全体がレモン色に染まっていました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

マルセイユ

エクスから電車でマルセイユに行って来ました。大きな街でゴミゴミしていて人も多い。060208_193705 060208_202358
港では朝とれたばかりの魚を売る漁師達とそれを買う人達で賑わっていました。
丘の上にあるノートルダムバジリカ聖堂までは、一度乗ってみたかった“プチトラン”(観光用ミニ列車)で行きました。ここから見下ろすマルセイユの街並みと地中海の眺めは素晴らしかった。(すごく寒かったけど;)  お昼に港沿いのレストランで新鮮な魚料理と冷えたロゼワインを飲んでまったり。陽差しが気持ちいい。
その後は市街を散歩。決して綺麗とはいえないけど、なんとなく素朴な雰囲気の街でした。

エクスもマルセイユもお天気はよかったけどすごく寒かった。。。やっぱり暖かいコートダジュールがいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

エクスの隠れ家レストラン

2度目のエクス。前回行けなかったセザンヌのアトリエや美しい大聖堂などを見てまわっ060208_031450 060208_044819 て、ゆっくり街を散策して来ました。
夜は街の中心からほんの一歩外に出た静かな住宅街にある2ッ星レストランで食事。
一軒家の素敵なレストラン。暖かい日は緑に囲まれた庭での食事も気持ち良さそう♪
コースは前菜が鴨のフォアグラのパテ・バルサミコソース、次がホタテ貝のポワレ・ハーブが入った衣の天ぷらと一緒に。これはリゾット入りのクリーミーなソースとピッタリでした。メインは“小鳩”のロースト。もちろんハトは初めて。ハトは鉄分があって身体にいいって聞いたことがあるし、フランスにいるんだから一度くらいは食べてみようと思って…
口に入れるまではドキドキだったけど。。。でもこれが柔らかくて美味しかった!少しクセはあるけど、赤ワインのこってりしたソースがまた美味しくて、残さず食べました。
デザートは甘く煮たパイナップルとシャーベット。地元のプロヴァンスの高級ドメーヌ赤ワインと一緒に頂きました。料理の味はもちろんお店の雰囲気もとてもよく、また来てみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

スズキのキャベツソース

夫が、5月に開催されるF1グランプリのチケットを買ってきた。出来れば良い席で見たいと051231_050052 は思っていたが、値段を聞いてビックリした!一人400ユーロを超えている。もっと安い席はなかったの?思わず聞いてしまったが、良い場所の席はその位の値段らしい…高い。日本で買うといったいいくらするのだろう。。。

で、今日の料理はスズキのキャベツソースです。
ソースは、にんにく、ベーコン、キャベツを炒めたあとスープを加え、茹でたいんげんも入れて軽く煮上げています。野菜をお皿に盛ったあと、残ったスープを煮詰め塩、こしょうで味をととのえ、オリーブオイルを少し加えました。香ばしく焼いたスズキと甘いキャベツがピッタリで美味しかったです。

明日から2泊3日でエクスアンプロヴァンスに行って来ます。エクスは2度目。。ゆっくりと街を散策して来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

いかのハーブパン粉焼き

今日は知人と一緒にニースにあるアジアン食材店に行く。夫と違って私は日本食も大好き060202_045414 060202_045648 なので、ここには魅力的なものがたくさん♪調味料はもちろん、ぬか漬の素や冷凍のおでんに納豆まである。ゆであずきにお餅もあったわ。日本ではいつも目にしていたものなのになんだか新鮮。食べたかった“お煎餅”と、使うかどうかわからないけど“巻きす”を買ってみました。

さて、料理はいかのハーブパン粉焼きです。ハーブパン粉はパン粉ににんにくのみじん切り、イタリアンパセリ、オリーブオイル、塩、こしょうを混ぜたもの。小さめのいかの中にはじゃがいものピューレを詰めてあります。いかの上にハーブパン粉をかけて、オーブンで焼くだけ。レモンをかけていただきます。
このパン粉、肉といわず、魚といわず、たっぷりかけてオーブンに放り込めばいいので簡単、便利!ワインにもピッタリ合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

今日のランチ

今日は久しぶりに朝から天気が良いので、ボーリューにある海沿いのホテルにランチに出060131_211215 060131_211652 かける。とても眺めの良いホテルで一度は来てみたかったので、どんな料理が頂けるのか楽しみでした。前菜があっさりとした白身魚とトマトのテリーヌ、メインは柔らかい仔牛肉、このソースがまた美味。デザートのガトーショコラも甘さ控えめで美味しかった。冷えたロゼワインと一緒に頂きました。目の前に広がる青い海を楽しみながらのお食事とワインは最高に美味しい♪    ゆっくりとしたランチの後は海沿いを散歩。。。コートがいらないくらい暖かく気持ちの良い午後でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »