« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

no251 ブルゴーニュは最高

ディジョン、ボーヌ、リヨンに行ってきた。ブルゴーニュからローヌ、まさしくワインの旅だ。061026_233054 061027_235630
初めてブルゴーニュへ行ったが、ブルゴーニュワインの数の多さ、そして値段も安いのには驚いた。日本で買ったら●万円のgrand cruドメーヌが高くても100ユーロぐらい。。そして種類も豊富。。レストランやバーでもかなり美味しく、いいワインがそんなに高くなく飲める。ワイン好きにはたまらない。昼、夜と本場のブルゴーニュワインを飲み続け、おまけにブルゴーニュ、ローヌの地元料理の量の多さとあわせ、完全に食・飲の旅になってしまった。。さらに今回は少し贅沢して、いいワインを飲んだ。。幸せ、幸せ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

no250 感謝の気持ち

こちらに来る前は、正直いろいろな不安もあった。いろいろな事に対応、順応できるか。061013_221526
言葉の問題、社会面、安全面などは大丈夫か。特に妻は海外にあまり慣れていない中、大変だったと思う。それが、今では妻がこちらを楽しんでいる。。本当に嬉しく思う。
特に食材が豊富な南仏で、たくさんの料理を作ってくれた。本当に感謝。。
さすが、女性は順応する力が強いのか。自分の方が、慣れるまで時間が掛かったような気がする。。まぁ、共通の楽しさと大変さを経験できた事はとても良いことだと感じた。

日本に帰る前にどうしても行きたい場所「ブルゴーニュ」に行って来る。ワインをいっぱい飲んでこよう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

no249 お世話になりました

ここ数日天気が悪いし、寒くなってきた。残り1ヶ月を切ったこちらの生活を楽しんでいる。
土曜日、こちらでお世話になっている日本人宅にて食事をした。その方はモナコで10年以上暮らしている。ご家族で長く暮らしていることは本当にすごいこと。何せモナコだ。
この1年以上、いろいろな方と知り合い、お世話になった。日本人の方も多い。
同じ日本人で、違う文化の国で暮らし、がんばっている。言葉も違うし、社会も違う。その中で、長く暮らしている。本当に知り合えて良かったし、日本人として、何か誇りに思う。
助けてもらうことばかりだったが、いろいろな人脈は、将来の財産となることだと思う。
将来、こちらで知り合った方との再会を楽しみにしたい。。もちろん、モナコで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

no248 魚ざんまい

来週、日本に帰る知人と一緒にイタリアのボルディゲーラにある星付きイタリアン061017_203436
「carletto」で食事をする。さすが海沿いの町だけあり、料理はすべて魚。前菜4皿は魚の各種カルパッチョ。こちらでは生魚がなかなか、食べれない。マグロの赤身など久々の食感を味わった。パスタをはさみ、メインは鯛のグリル。。デザートも入れて全7皿。白ワイン2本と食後酒はレモンチェッロとマンダリン。魚三昧とお酒三昧で、さすがにお腹いっぱい。。久しぶりに胃が悲鳴をあげた(笑)フレンチで鍛えたつもりだが、本場のイタリアンの量はすごい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

no247 飲んだ、飲んだ

こちらに来て飲んだワインはいったいどのくらいだろう。ほぼ毎日ワインを飲061016_181859 ???夏はロゼ、それ以外は赤。。家では白はあまり飲まなかった。ビール??ほとんど飲まない。(こちらのビールはあまり美味しくなかった)ワインの専門的知識は別として、特に赤ワインの違いはなんとなく分かり始めた。これだけ飲んでいればね。。と妻に言われ、苦笑い。。日本はワインが高いからなぁ。。まぁ仕方ない。日本でもいっぱい飲もう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

no246 ダブル引越し

11月中旬に日本に帰ることに決めた。これから引越しの準備に入る。
なんと、ここに来て日本でも引越しをしなくてはならなくなったので、帰国が少し早まる。
家主の都合でどうしても引越す必要が出てきた。もめる事もできるが、これも何かの運なので、引越しする。日本の住まいを変えることもまた、気分転換になるし。
こちらでも引越し、日本でも引越し。。来年からは本当に心機一転となる。。次はどこに住もうかなぁ。。楽しみ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

no245 楽しみ

フランスもついに禁煙になるらしい。愛煙家の自分としては???イタリアもスペインも禁煙なので、仕方ないか。でもモナコはならないのでは??

モナコの景色がいいレストランで食事をしたが、さっぱりだめ。眺めは最高なのに。
さらに日本人旅行者の団体客まで入り、あららという感じ。。まだまだだめだなぁ。
日本でレストラン経営を真剣に考えている。パートナーともいろいろ話している。
夢のある計画だし、やってみたい。。日本は激戦区なので、慎重に計画を立て、勝負にでるか。。いろいろあって、来年が楽しみ。。日本への帰国も少し早める予定。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

no244 秋のパリ

パリに行ってきた。何度も行っているが、やはりパリは面白い。南仏とは違い、パリはすっ061007_210144 061007_210403 かり秋だ。木々は紅葉し、人はもうコートを着ている。同じフランスでもパリと南仏はこうも違うのかと驚いてしまうほど。今回のパリは友人、妻と街をいろいろ歩いた。歩くパリもまた、楽しい。南仏で鍛えた足腰には自信があったが、さすがにこたえた。。でも、妻と友人はいろいろなお店をチェックしてはお店に入る??。これまたすごい。。やはり女性はおしゃれなパリが好き。。妻は次に住むならパリがいいと言っているが、自分は都会よりも田舎が合っている(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

no243 好きな街の絵

日本から来た友人をいろいろな場所に案内。友人はフランス好きなので、こちらを楽しん061003_022456 でもらっている。ワインもたくさん飲んだ。。

ヴィルフランシュシュルメール、先日知り合った日本人画家のKazu FUJIYAMA氏の絵を購入。色鮮やかな色彩がとても綺麗。。この街が大好きなので、この絵を大事にしたい。
今度は友人とパリへ行く。。楽しみ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »