« no149 イタリアの地中海沿の街 | トップページ | NO151 これからが楽しみ »

2006年2月16日 (木)

no150 南仏のお祭り

この時期、コートダジュールではお祭りやカーニバルが同時期に開催されている。060212_230857
フランスでも有名なカーニバルだ。<ニースのカーニバル>と<マントンレモン祭>、どちらも踊りあり、パレードありとても華やかで楽しい。日本では考えられないが、液状のプラスチックの色付スプレーをみんなでかけあう。服に付くし髪に付くし、これが大変。底抜けに楽しむのがこちらなのか。日本にはない文化?? でも明るい南仏の祭りだから、それはそれで楽しめる。。写真はマントンレモン祭ーレモンとオレンジを使った人形パレードだ。。

|

« no149 イタリアの地中海沿の街 | トップページ | NO151 これからが楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111386/8693181

この記事へのトラックバック一覧です: no150 南仏のお祭り:

» 早く春がこないかなぁ・・・ [笑顔]
やっぱり春が一番。ぽっかぽかの天気で外をぶらぶら散歩したいよ。早く春がこないかなぁ・・・・ [続きを読む]

受信: 2006年2月28日 (火) 03時42分

» 国境の町 マントン [Bon Voyage]
イタリアとの国境の町、マントン(Menton)に到着。 レモンとオレンジが特産物の海辺の街、マントン。モナコまでは、車で20分足らずにもかかわらず、ホテルもレストランもかなり割安。貧乏旅行の我々は、モナコなんて高級な国に泊まることができないため、マントンに宿をとり、モナコを観光をしました。 宿泊先は、通りを一つはさんですぐビーチという好立地なホテル。 料金は一部屋300フランくらい(約6,000円弱)でした。高級リゾート地のような派手さもなく、南仏の太陽がまぶしく、綺麗な海が印象的で、... [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日) 21時18分

« no149 イタリアの地中海沿の街 | トップページ | NO151 これからが楽しみ »