トップページ | 2005年6月 »

2005年5月31日 (火)

no.6 モナコはブランド天国

我々夫婦は大の買い物(ブランド好き)...でも買えない。

モナコはあまり知られていないが買い物(特にブランド)好きにはたまらない場所。エルメス、ヴィトン、グッチ、シャネル他世界中のブランドがカジノを周りとしたひとつの場所に集まり、それもお店が大きく品ぞろえがたんさんある。
パリよりも日本人が少なく、憧れの品物に出会う確立は大きい。
そして何よりも、遠慮せず、買いたいものはおもいきって買える場所でもある。そして、買ったならば荷物を泊まっているホテルまで運んでおいてなんて言える場所はおそらく世界でひとつ。モナコだけではないだろうか。
ぜひ、思う存分買い物をして、ホテルまでなんて言いたいものである。それも店員に遠慮せず言える。それがモナコ。いつかはそうなりたい。でも遠い先??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月30日 (月)

no.5 フランスEU憲法否認

新聞やニュースでフランス国民投票でEU憲法が否認されたとのこと。確かにEU統一がすべて賛成ではないが、フランス国民が否認したことによって、今後のEUの流れが変化するかもしれない。

これからフランスに行く自分にとっては少し微妙であった。それてにしてもフランス国民は54%が反対だったという結果だ。フランスは先進国なので、自負が相当あるのだろう。

モナコには影響あるのだろうか。モナコは憲法や法律はもちろん別国家なのでフランスとは違うが、フランスの協力や影響は非常に受ける。これからもEUについては注目だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月29日 (日)

no.4 モナコグランプリ

先週 F1 モナコGPが行われた

世界的な有名なGP まだ直接現地で見たことはない。モンテカルロの市街地を時速200キロ以上で走る。普段は普通に歩いている道路、車やバスが通る道路をF1マシンが爆走する想像をしただけですごい。自分もGPコースには行ったことがあるが、テレビでF1を見ていても何でこんなところを走るのと。つい驚いてしまう。

だって、カジノ前やモンテカルログランドホテルのくねくねカーブ(通称ロウズヘアピン)を

走る。F1マシンが。でもそれがモナコ。

カジノ横の高級ホテル ホテルドォパリ。このホテルの前もF1コースになっている。でもモナコGPの時期は1泊50万 数日間で300万程度するそうだ。 自分には手におえない金額。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

no.3 モナコは遠い、近い

モナコの空の玄関口はニースのコートダジュール空港。残念ながら日本からの直行便はなし。ヨーロッパの大きな都市からニースまで乗り継ぎとなる。

日本から乗り継ぎ時間が少なく行けるのはAIR FRANCEパリ経由かJALのパリ経由かな。ALITALIAのミラノ経由も乗り継ぎ時間が少ない。 

パリ経由で日本からパリが約12時間。パリからニースが約1時間15分だ。何よりもニース行きの飛行機は絶対左側窓側がお薦め。 なんていったってニース空港間じかの着陸の際の地中海の景色は最高。こんな眺めは飛行機だけの景色である。

ぜひモナコへ行く際は左側 窓際席を予約してください

くれく゜れも日本からは遠いので。最後の最後まで旅の楽しみを持とう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

no.2 モナコってどんなところ。

モナコはどんなところ。世界で2番目に小さな国。カジノ、F1、高級リゾート、お金もち、超リッチなイメージ。

でもあまり日本には知られていません。確かに行くとわかりますが、物価も高く、ホテルなども超一流。住むにはお金が必要なのは確かかな。

でも街も綺麗。治安も良い。なんて言うか。何か別世界で現実的な生活感はあまりない。それでも世界中から人が集まります。それは魅力的な場所であるからこそだと思います。

少し離れるとイタリアの地中海沿い(サンレモやジェノバ)そして南仏コートダシュール、(ニース、カンヌその他いろいろ)自然や海が近くにあり、とても優雅な場所が近くにあります。

こんな場所に住みたい。純粋にそう思ったのが今から数年前。

モナコの詳細や魅力は現地で生活しているMさんのhpを参考に興味がある人はぜひhttp://monacoinfo.free.fr/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

no1 モナコへの居住を決断

2005年 5月28日 la ciel blue フランス語で青い空

長年の夢であったコートダジュール(南仏)への居住を決断し、会社を退職し、モナコで仕事および生活する夢をいざ現実へ。これから準備だ。DSC00191

不安と期待の中。 sho 37歳 と妻 yuka が 孤軍奮闘します。

8月出発へ。いざ開始。  私たちです。宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年6月 »